仏教とは約2500年前、お釈迦さまが悟りを開かれて興った宗教です。

その仏教の聖地として、お釈迦さまに関わる四つの場所が仏教徒にとって最も大切な聖地とされ、世界中から巡礼者が絶えません。

4大聖地とは

  1. ルンビニ – お釈迦さま誕生の地
  2. ブッダガヤ – お釈迦さまが悟りを開いた地
  3. サルナート – お釈迦さまが最初に説法した地
  4. クシナガル – お釈迦さまが入滅(亡くなられた)地

今回、最初で最後の4大聖地巡礼をさせていただけることに、お薬師さま、ご先祖様、ご信徒のみなさま、家族、そしてお釈迦さまに、ただただ感謝しかありません。

巡礼日時 平成30年11月6日〜13日

その巡礼記を何回かに渡って皆様にお伝えしていきたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね。

なお、このブログを書いている今は、巡礼6日目の11日7時間かけてブッダガヤに向かうバスの中です。

今回の巡礼最後となる聖地です。