11月も今日で終わってしまいますね。あっという間に過ぎてしまいました。

来月7日に開創記念大祭を控え、その後も納め薬師や迎春準備が続きます。

その第一段階準備として、今日は蠟燭立てなどの仏具のお磨きや柱や床、窓ふきを行いました。

そして、7日の開創記念大祭ではご本尊お薬師様のご開帳を行うためのお手綱の準備も致しました。

それは、本堂内にお薬師様の御手から繋がれた五色の善の綱を張りめぐらして、皆さまに各色を順に握りしめ諸願成就をお祈りいただくためです。

 

~薬師瑠璃光如来の名号を受持し、恭敬し供養せん者をば、我等眷属、是の人を衛護して、皆一切の苦難を解脱せ使めん。諸の有らゆる願求、悉く満足せ令めん。或いは疾厄有って度脱を求めば、亦応に此の経を読誦し、五色の縷(いと)を以って我が名字を結び、願いの如くなるを得已りて、然して後に結びを解くべし…(薬師瑠璃光如来本願功徳經より)~

ぜひ、7日はお出かけいただきお薬師さまとご縁を深めてみては如何でしょうか。