がんワクチン = "夢の治療薬”

今日のNHKスペシャルで「がんワクチン」の特集を放映していました。

NHKがんワクチン

自らの免疫細胞によって、がん細胞を消滅させる副作用もない、まさに”夢の治療薬”です。

が、

現在はまだまだ治験中のため、新薬として投薬できるには、あと数年はかかるそうです。

1つの薬ができるまでには、多くの人の研究と努力と患者さんの協力が必要なのですね。

一年も早く、一ヶ月も早く、一日も早くその日が来ることを心から願いします。

今日の放送を見逃した方は、再放送を是非ご覧ください。

再放送日時 11月22日(木)午前0時25分~1時14分