今日は午前中の晴天から、午後は天候が荒れ、春の嵐になりましたね。

そんな今日の午前中、ミツバチが空を覆い尽くしました。

当寺の山門の屋根裏には数年前からミツバチが巣を作っています。

ミツバチは新しい女王蜂が誕生すると、働きバチを引き連れ新たな巣を探し出るそうです。

今日のハチの行動はまさにその日でした。

庭にある灯篭の中に、一時的な宿を見つけたようです。

新女王蜂と共に新しい家族を作り、繁栄していく。

働きバチなどの犠牲もありますが、皆が一つの目的の為に生きている。

仏様の目的はこの世が仏の世界になるように、まさに私たちのことばでは、「世界平和」ではないでしょうか。

一人一人がそのために!