人生は修行ですね。

ここ最近、天候不順でゲリラ豪雨があったり雷雨があったりで、これもある意味夏ですね。

イギリスでは、ジョージ王子も誕生し喜ばしいことですね。

しかし、私たちは生れ出た瞬間から旅立つまでの修行期間が始まったのですよね。

「人生は楽しくなければいけない。」
「人生は幸せになれるものである。」
「人生は成功しないといけない。」
「人生は・・・・でなければいけない。」

などなど、こうでなければならないと決めつけてしまうとそれ以外は不幸であり、失敗であり、苦しいだけであるとマイナス面しかみえなくなってします。

でも、人生は修行であるとすれば、修行は楽しくも嬉しくもなく、辛く苦しいものである。

人生は苦しくつらいものである。

であれば、現状の些細なことでも、小さなことでも、変化のないことでも、それは喜びであり、幸せにつながるのではないでしょうか?

修行である人生を生きているどんな今でも、幸せはあるはずです。

「ない」ことよりも、「ある」ことを大切にしたいですね。