手水舎1

どんな時も、今やることがあります。

夢や目標、希望がある人はそれに向かい、できることを一生懸命に時間を無駄にしないように、今を大切にしていけます。

でも、そんな人ばかりではなく、先のことを心配したり、いろんなことが気になり何も手につかない時もあります。

そんな時でも、時間は止まるなんてことはなく、一分一秒刻々とすぎていきます。

気が付くと、時間ばかりが過ぎて、何もしていなくて、何もできていなくて、それで落ち込むこともあります。

ホントは、することやれること、やらないといけないことはいっぱいあるのです。

「案ずるより産むが易し」

のように、あれこれ悩むより、先の事は置いといて、”今”のみを考えてみる。

私たちは常に今を生きています。

いつ生きるの?

「今でしょ!」(古&笑)