六月になり梅雨入りもして、夏突入、ジメジメベタベタの季節が来ましたね。

さて、タイトルの「わ・か・い」とは何のことかお分かりになりますか?

これは健康になる健康でいるためのキーワードです。

私は医療の事、お薬の事や医学は皆さんと同じ素人です。

でも、健康になるためには、健康でいるためにはどうすることがいいのか、どう生活することが、どんな気持ちで暮らすといいのかをお参りの方々のお声、いろいろな関連する本を読みながら、行き付き確信しました。

それが「わ・か・い」です。

その①

「わ」・・・わらう。笑う。

私たちの身体は病気にならないように、免疫力や自然治癒力がありますが、そこには「NK細胞(ナチュラルキラー細胞)」が常に活躍してくれているおかげです。

そのNK細胞の数が多く、活発に活動していてくれれば病気にはなりにくいし、病気も早くなおります。

そのNK細胞を増やす一番の方法(お金もかからず、時場所も選びません)が「わらう」です。

でも、面白くないのに笑えない、と思いますよね。そんな時は作り笑い、作り笑顔でもOKです。

作り笑顔でも、自分の脳は「私は笑っている」といい意味で誤認するのです。

とにかく笑いましょう。

面白なくても、笑いましょう。

腹が立ていても、笑いましょう。

「笑う門には福来る」

わはははははは、わははっははは。

その②、その③へつづく