お久しぶりの投稿です。

今日もお寺のある稲沢は残暑厳しい日でしたが、北海道、宮城、東京、大阪では豪雨により被害が多かったようですね。

今年の夏はどうなっているのでしょうか?

うちは大丈夫。

なんて言ってられず、明日は我が身と思って家族で神妙にニュースを見ていました。

東京では蚊に刺されデング熱に感染したひとも増え、この時期体調崩したら夏風邪かな?もしかしたらデング?と心配がふえてしまいました。早く解決してほしいものです。

私たちは感染症をはじめ様々な病気になることがあります。体がある以上は仕方がないことであります。

風邪や糖尿病や様々な疾患や癌など(骨折や感染症などの外から受ける病気を除く)はその人の普段の生活習慣の積み重ねが病を引き起こしているのではないでしょうか?

ほとんどの病気は「生活習慣病」です。

しかし私たちは病気になると病院に行き、検査をして薬をもらったり治療をして治ればOKで、また同じ生活を繰り返していてはその内また違う病気が表れる。

もちろん治ることは大事ですが、自分なりに病気になった原因を探り生活を見直すことが大切だと思います。

病気と共に生活習慣を治す。

それこそが、これからを病気になりにくい体にする秘訣ではないでしょうか?