こんばんは。

今日はなんとなく寒さも和らぎ、春を感じました。

が、それに伴い、奴らが猛攻撃してきます。

花粉(実際花粉のみが原因ではありませんが)がいよいよ飛び舞いはじめ、辛く苦しく不快は日々が始まりますね。

かく言う私も、20年以上の花粉症ベテラン患者ですが、そもそも約40年前までは花粉症など無かったはずですが、何故私たちにこんなにも花粉症が広がったのでしょうか?

そ原因を考えることが、花粉症を治す、症状を軽減することになふぃますね。

色々調べるなかで、これだけは間違いないと思える原因は

暴飲暴食

いつでも、どこでも、なんでも、どれだけでも

食べることができるようになった日本は、世界からすれば幸せそのものですが、胃腸内臓さん達からすれば、四六時中食べ物を消化し続けないといけなく、働かされっぱなしです。

それでは内臓は疲れはて、正しい消化吸収ができず、身体は徐々にさまざまな不調が表われてきます。

その一つが「花粉症」

そのため、胃腸を整える、腸内環境を正しく働くように整えてあげることが、症状改善につながります。

食事量を減らし、動物系タンパク質、油系、牛乳など乳製品、白砂糖などの精製品を極力減らし、時に一食抜いて胃腸をゆっくり休ませてあげる。

私はそんな生活をこの一年心掛けてきました。

ので私は今年の花粉症症状がどこまで改善されるか、とても楽しみにしています。

そして、どの病にもその背景や原因、経済的な問題などが隠れています。

かぜ薬、ワクチン、向精神薬、ガンなどもさまざまな闇があるようですね。

今日は、日本で二人に一人がガンになり、三人に1人が亡くなるガンについて、



がんを考える



に重要なことが、大切なことが、本当の事が書かれています。

治療中の方も、健康の方も知って損はありません。

本当に健康な身心を取り戻すのに、遅いは有りません。

ご自身でお確かめ下さいね。

ハックション

あれ、鼻水が(笑)

皆さんにお薬師様のご加護を

オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ