画像の説明

こんばんは。

今日もスッキリしない日でしたね。

そんな中、お昼からお礼参りの方がお越しいただきました。

アラフィフ(古いなぁ)の奥様がご主人さまとご一緒に。

先月のお盆頃に初めてお参りにされ、月末の手術成功術後回復祈祷をご修行されました。

若いころから肺が弱く、今回の手術で肺の一部を取るため不安が大きかったそうです。

ご祈祷後は毎日毎晩、お薬師様のご真言「おんころころせんだりまとうぎそわか」とお唱えして、手術を待ち間も、術後の痛みや息苦しさを祈ってずいぶん楽になれた、救われたとのことでした。

「今まで当たり前のことすべてが、ありがたいことばかりだときづかさえれた。その気持ちを忘れず大切に生きていきたいです」

ご主人様と微笑む奥様はとてもいい笑顔をされていました。

奥様ご主人様、本当に良かったですね。

ゆっくりゆったり、ゆ~るゆ~るお過ごしくださいね。