今日は梅雨らしい一日になりましたね。

本日お越しいただいたご祈願者さんは、再検査で肝臓癌と診断され初めてご来寺されご祈祷修行されました。

その後、がん専門病院を紹介されて今後の治療方針を決めるために行った再々検査で、なんと癌であったものは脂肪の一種であり治療は必要にないと診断が下りたそうです。

医師が不思議がるなか、ご本人や家族もその嬉しい結果に大変よろこび、とにかくお薬師様にお礼参りをしないとと、雨の中お越しいただきました。

兎にも角にも、よかったですね。

今日初めてご来寺の方は、血液の病のお子様のご祈祷のご両親、前立腺がんのお父様のご祈祷の男性など。

お薬師様のご加護を皆様に。