あなたは厄年に当たっていませんか?

私たちがその時その時をより良い時間を過ごすには、今の自分の年回りの吉凶や運不運を知ることが大切ですね。

平安の昔より、特に気を付けていた時期が厄年です。

厄年を知り、どう過ごすかで、その後が大きく左右されます。

思いもよらぬ災いや事故、病気などは特に避けたいものです。

厄年を災いなく過ごすご祈祷としては、「厄除け祈祷」が一番です。

ご自身やご家族が厄年に当たっているか、いないかを

厄除け祈祷ページ

でご確認ください。

厄年、いつも以上に世の中、人々の役に立つ年役年で過ごすことが、厄を除いて福に転ずる秘訣ですよ。